Andrei Mongush
トゥバ国民栄誉ホーメイ歌手。
1976年、トゥバ共和国エルジン村(モンゴル国境より約30kmに位置する)に生まれる。
家畜の世話をしながら、幼少よりホーメイを歌いはじめる。
2003年から2005年まで、世界に最も知られるロシアのエスノロックバンド “Huun Huur Tu” のメンバーとして活躍。
トゥバナショナルオーケストラ創設メンバーで首席イギル(トゥバの擦弦楽器)奏者。
ソリストとしても活躍し、ヨーロッパをはじめ海外での演奏経験も多数。
2000年、2008年、日本トゥバホーメイ協会の招聘により来日。
日本ではエキアタル・レコードよりソロアルバム”クズル・タイガム(巻上公一プロデュース)”が発売されている。


時折アンドレイが世話する山羊たち